華奢に見えるけどパピヨンは丈夫な犬

Sponsored

ほっそりとして華奢に見えるパピヨンですが骨はしっかりしています。

パピヨン 丈夫

パピヨンはトイドッグのなかでは丈夫な犬種です。非常に丈夫なスパニエル系だからでしょうか。スパニエルの中には屋外で飼えるほど丈夫なコがいるのですがパピヨンも一、二を争うほどです。

 

独りぼっちは苦手

といってもパピヨンは独りぼっちや孤独が大の苦手です。ストレスを感じて病気になるコもいますので一概に丈夫とはいえないのかもしれませんね。

 

 環境や気候の変化に順応しやすいといわれています。私の経験から言わせて頂きますが丈夫だからといっても油断してはならないなと思いました。

 

 というのも私は一度失敗をしたことがありまして、寒い冬の日に部屋のヒーターをつけずに外出した時があったんです。あの時のチョコはまだ生後4か月くらいの時でした。

 

 ケージの中に毛布を敷いていたのですが生後4か月といったらまだパピー(仔犬)ですよね。仔犬には寒すぎたんです。私より先に帰宅した主人に近寄ったチョコは足腰がたたなくなってパタッと倒れてしまいました。

 

 主人は真っ青になって速攻でかかり付けの動物病院へ行きました。原因は寒くてブルブルと体を震わせていたことだと言われました。ブルブルしているうちに体力が消耗されて低血糖になったんです。この状態が長く続くと死んでしまう場合もあるんだそうです。

 

 処置をしてもらって無事に健康を取り戻しました。チョコに申し訳なくて二度とこんなことがないように誓いました><それから我が家の温度設定はチョコ仕様です。

 

 ストレスに気を付けて

パピヨンは根が丈夫なので特にかかりやすい病気の心配はいらないです。遺伝的な病気も少ない方です。

 

 だけど気を付けたいのはストレスです。ストレスが引き金になってアトピー性皮膚炎になったり低血糖症になることがあります。チョコは寂しさを感じるとストレスになるようで時々吐いてしまいます。部屋に一人取り残されると遠吠えを始めるほどに寂しいのが苦手なんですね。

 

 パピヨンそれぞれに個性があると思いますのでそのコの個性をみながらストレスを感じにくい生活をお送ってもらいたいですね^^

 

 また飛んだり跳ねるのが大好きです。うちのチョコもとにかく跳ねます。嬉しいと特に跳ねるのです。マンションなどで飼われるならトラブル予防に床の防音対策をされるといいかもしれません^^

 

そして高い所から平気で飛び降りるので見ているこちらがヒヤヒヤします。骨折する可能性がありますから。といっている傍からソファーの高い位置から飛び降りています。全く怖いもの無しなんだからぁ。

 

 

2016年11月25日 華奢に見えるけどパピヨンは丈夫な犬 はコメントを受け付けていません。 パピヨンの特徴