パピヨンの仔犬が家族の一員になった初めての日はどうしたらいいの?

Sponsored

我が家のチョコがやって来たのは生まれてから3か月弱。 小さな小さなワンコでした。

チョコは出会った当日からなついてくれたコで
リビングで私たちについて回ったりよく遊んでいました。

 

でもよく考えてみると不安で人のあとをついてまわって
いたのかもしれませんよね。

 

私はよく懐いて遊ぶいい子というふうに自分の都合のよいことを
考えていましたがチョコからしてみたら初めての場所に不安を
抱いていたのかもしれません。

 

今までいた環境から突然引き離されたんですから、
少しメンタル的なことも考えてあげるべきだったなと思います。

 

 仔犬に疲れさせないように連れて帰りましょう

仔犬を引き取るときは明るいうちに家に到着できる
時間帯にしたほうがよいそうです。

 

移動は車がいちばん仔犬に負担が少ないそうで
仔犬の体をタオルケットなどで包んで膝の上で
抱いた状態にすると車酔いがしにくいです。

 

我が家はチョコと家に到着したのは夕飯時で
1月だったのでまわりは真っ暗だったのですが、
明るい内のほうがよかったのですね…。

 

車の中でタオルケットはなかったものの私のコートの
上から膝の上で抱っこをしていました。

 

今思うとオシッコをされなくてよかったな~と思います(笑)。

 

 以前いた環境とできるだけ同じように

仔犬を迎える前の場所で使っていたものを可能なら
譲ってもらうと不安な気持ちは少しやわらぎます。

 

家に迎えたらさっそく一緒に遊んだり抱っこしたり、
かまいたくなってしまいますが、そこはガマンです。

 

といいつつ我が家のチョコは私たちのあとをついて
動き回っていましたが、よかったのかな…。

 

初めの10日間くらいは環境になれるように
見守ってあげるというのがポイントになるそうです^^

 

 ごはんは食べ慣れたものを

環境が変化するのですから仔犬には想像以上の
ストレスがかかるといわれています。

 

今まで食べたことのない物は受け付けない場合も
あるそうで下痢になって大事になることさえあるそうです。

 

チョコは以前食べていた缶詰の柔らかいタイプと
同じものをペットショップで買って帰りました。

 

仔犬が食べていた量や回数などは購入先から聞いて
同じようにあげていました。

 

チキンの缶詰の他に乳酸菌のパウダーも購入したのを
思い出します。

 

食事後はトイレにつれていって排泄するのをジッと待って
ゆっくり休ませたのを覚えています(なつかしいなぁ~💛)

 

寝るときは別々で

一緒に寝ることはせずリビングに設置したチョコ用サークル内の
ベッドに寝かせたのですが落ち着いていました。

 

不安で寂しくて夜鳴きをするコもいるそうですが、
飼い主のベッドにいれてあげるのはダメ…なんですよね。

 

人間と対等と勘違いするもとになるそうですから、
夜鳴きする子には置時計やラジオなど音の出るものを
そばにおいてあげるといいそうです。

 

飼うために必要な届け出は必ず行いましょう

仔犬が生後90日をすぎているなら市区町村役場で
蓄犬登録をする義務がありますので必ず行いましょう。

 

すると狂犬病の予防接種の案内も届きますので
毎年必ず注射にいきます。

 

血統書の名義変更は義務ではありませんが、
私は購入したペットショップで手続きを行い、
後日郵送にて血統書が手元に届きました。

 

それを見ていると本当にパピヨンなんだな~とわけの
わからないことを考えていたものですw

 

9歳になったチョコの行動のオッサンぶりに本当に犬なのか?
パピヨンなのか?とチョコをみるたびに感じています。
と~ってもカワイイって意味です(親バカ発揮♪)